NEWS

第39回日本ガスライン安全協力会・総会が開催されました。2022.01

昨年は新型コロナウイルス感染拡大を鑑み中止となりましたが、本年は感染予防対策を徹底した上で開催し、昨年新しく加わっていただきました船主様も含め、
改めて関係船主様と共に安全に対する意識の共有を行いました。

総会では令和3年の事故・トラブル事例の報告共有を含めた活動内容の総括、令和3年無事故・トラブルでありました優良船への表彰、
そして令和4年安全協力会の活動方針の発表がされました。

令和4年安全目標は
「安全問題並びに環境問題に最大の努力を払い、社会に強く必要とされる真摯且つ公正な企業を目指す」の日本ガスライン株式会社安全方針のもと、
「基本遵守でヒューマンエラー「ゼロ」」と決定いたしました。

結果としてどのようなトラブルも一番の原因となり得るのがヒューマンエラーと言えます。
本年もヒューマンマネジメントをしっかりと行い、事故・トラブルの防止を目指します。

ここで、安全協力会の会員から募集して決定されました、令和4年のNGL安全スローガンを御紹介いたします。

年間スローガン
『安全は一つひとつの確認と 1人ひとりの心掛け 基本守って 無災害』

安全運航
『変化に気づいて一呼吸 行動前には再確認 意識高めて安全運航』

安全着離桟
『基本厳守と船首尾連携 チーム一丸 安全着離桟』

安全荷役
『大きな声で指差し呼称 確認動作ははっきりと 守り守らせ 安全荷役』

ミーティング
『ミーティングは安全作業の第一歩 目指せ ゼロ災職場』

ご安全に!

安全協力会総会